Application Transformer for VMware Tanzu 2.1 | 2022 年 9 月 27 日 | ビルド 20503100

各リリース ノートで、追加および更新された機能をご確認ください。

新機能

これは Application Transformer for VMware Tanzu のメンテナンス リリースであり、製品で特定されたいくつかの重要な機能の問題を解決します。

2.0 リリースの新機能については、Application Transformer for VMware Tanzu 2.0 リリース ノートを参照してください

製品のアップグレード

アップグレード手順については、『インストール ガイド』のApplication Transformer for VMware Tanzu のアップグレードセクションを参照してください。

ドキュメント

新機能の詳細については、Application Transformer for VMware Tanzu のドキュメントを参照してください。

解決した問題

  • Kubernetes クラスタにアクセスできない場合、[V2C の準備] ユーザー インターフェイスが応答を停止します。

既知の問題

  • Windows OS Mozilla Firefox ブラウザの一部のバージョンでは、エントリポイント ステージ後にプロセスのコンテナ化が応答を停止する。

    この問題を回避するには、Mozilla Firefox ブラウザを最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを使用します。サポートされているブラウザのリストは、サポート対象 Web ブラウザで確認できます。

  • バイナリ分析が BINARY NOT FOUND エラーで失敗することがある。

    次の手順を実行してください。

    1. [検出] > [仮想マシン] の順に移動して仮想マシン ビューを展開します。

    2. コンポーネントに移動して、コンポーネントのバイナリのパスを追加または更新します。

    3. [コンポーネントの詳細] セクションで、[サービス] フィールドの「+」記号をクリックします。

    4. サービスまたはバイナリ名とそのパスを入力します。

    5. 分析を再度実行します。

check-circle-line exclamation-circle-line close-line
Scroll to top icon