URI (Unified Resource Identifier) を作成して、Horizon FLEX 仮想マシンをデプロイできます。URI を使用すると、エンド ユーザーがサーバに接続して Horizon FLEX 仮想マシンをダウンロードするためにクリックするリンクを含む電子メールを作成できます。

前提条件

  • Horizon FLEX クライアントがエンド ユーザーのシステムにインストールされていることを確認します。
  • サーバのパスワードと仮想マシンの暗号化パスワードをエンド ユーザーに提供します。

手順

  1. エンド ユーザー用の URI を作成します。
    URI の構成は、以下の構造のいずれかになります。
    vmware-rvm://username@myserver.com:7443
    vmware-rvm://myserver.com:7443

    username はユーザーのログイン名で、myserver.com はサーバのホスト名です。username はオプションです。username が URI に含まれていない場合、サーバ接続ダイアログ ボックスのユーザー名のテキスト ボックスには値が自動入力されません。vmware-rvm://:7443 をサーバ アドレスに追加する含める必要があります。http や https はサーバ アドレスに追加しないでください。

  2. リンク テキストを電子メールに入力し、URI のハイパーリンク情報を入力します。
    任意の電子メール システムを使用して、リンクを送信できます。ただし、URI の形式は標準の URL として認識されないため、ハイパーリンク情報を手動で入力する必要があります。
  3. ユーザー宛の電子メールを作成し、リンク テキストを入力します。
    例: Horizon FLEX 仮想マシン
  4. リンク テキストを選択し、選択したテキストを右クリックして [ハイパーリンク] を選択します。
  5. [リンク先:既存のファイルまたは Web ページ] を選択します。
  6. [アドレス] テキスト ボックスに URI を入力します。
    例: vmware-rvm://johndoe@yourserver.com:7443
    これで、リンクがアクティブになりました。
  7. [OK] をクリックします。
  8. 電子メールをユーザーに送信します。

結果

ユーザーが電子メールのリンクをクリックすると、ユーザーの Horizon FLEX Client が起動し、サーバ接続ダイアログ ボックスが開きます。サーバとユーザー名のテキスト ボックスには、ユーザーが URI に指定した値が自動入力されます。ユーザーがパスワードを入力し、サーバーに接続して、仮想マシンをダウンロードします。