Site Recovery Manager サーバ は、サイトで vCenter Server の拡張機能として機能します。Site Recovery Manager サーバ はいくつかのサービスを vCenter Server に依存しているため、Site Recovery Manager をインストール前に、サイトに vCenter Server をインストールして構成しておく必要があります。

Site Recovery ManagervCenter Server のサービス (ストレージ管理、認証、権限、ゲストのカスタマイズなど) を利用します。また、Site Recovery Manager は、標準の vSphere 管理ツールのセットを使用してそれらのサービスを管理します。

Site Recovery Manager および vSphere ReplicationvCenter Server Appliance または標準的な vCenter Server と併用できます。片方のサイトで vCenter Server Appliance を実行し、もう片方のサイトで標準的な vCenter Server を実行できます。

vCenter Server インベントリへの変更が Site Recovery Manager に及ぼす影響

Site Recovery Manager 保護グループは vCenter Server インベントリのサブセットに適用されるため、vCenter Server 管理者およびユーザーが作成した保護インベントリへの変更は、Site Recovery Manager の保護とリカバリの整合性に影響を及ぼす可能性があります。Site Recovery Manager は、保護サイトやリカバリ サイトの vCenter Server インベントリ内の仮想マシン、フォルダ、リソース プール、およびネットワークなどの特定のオブジェクトの可用性に依存しています。リカバリ プランによって参照されるフォルダやネットワークなどのリソースを削除すると、プランが無効になることがあります。vCenter Server インベントリでのオブジェクトの名前変更や移動は、テストまたはリカバリ時にリソースがアクセス不能にならない限り Site Recovery Manager への影響はありません。

Site Recovery Manager では、保護サイトでの一部の変更を作業を中断することなく実行できます。
  • 保護されている仮想マシンの削除。
  • インベントリ マッピングが存在するオブジェクトの削除。

Site Recovery Manager では、リカバリ サイトでの一部の変更を作業を中断することなく実行できます。

  • 別のフォルダやリソース プールへのプレースホルダ仮想マシンの移動。
  • インベントリ マップが存在するオブジェクトの削除。

Site Recovery ManagervCenter Server データベース

Site Recovery Manager が拡張する vCenter Server インストールの更新を行う場合、更新中に vCenter Server データベースを再初期化しないでください。Site Recovery Manager では、すべての vCenter Server オブジェクトに関する ID 情報が Site Recovery Manager データベース内に保存されます。vCenter Server データベースを再初期化すると、Site Recovery Manager で保存されている ID データと新しい vCenter Server インスタンスの ID 情報が一致しなくなり、オブジェクトが見つからなくなります。

Site Recovery Manager と他の vCenter Server ソリューション

Site Recovery Manager を使用して保護しているデプロイメントで、vCenter Update Manager、vCenter Server Heartbeat、VMware Fault Tolerance、vSphere Storage vMotion、vSphere Storage DRS および vCenter CapacityIQ などの他の VMware ソリューションを使用することができます。ただし、他の VMware ソリューションを、Site Recovery Manager サーバ が接続されている vCenter Server インスタンスに接続する際には十分に注意してください。Site Recovery Manager と同じ vCenter Server インスタンスに他の VMware ソリューションを接続すると、Site Recovery Manager または vSphere をアップグレードするときに問題が生じる可能性があります。『VMware 製品の相互運用性マトリックス』 (http://partnerweb.vmware.com/comp_guide2/sim/interop_matrix.php?) を参照し、これらのソリューションと Site Recovery Manager の互換性および相互運用性を確認してください。