vSphere Client を使用して Site Recovery Manager に接続します。

Site Recovery Manager では、Site Recovery Manager デプロイの特定の Site Recovery Manager サイトに接続する必要はありません。保護サイトおよび復旧サイトを変更するには、いずれかのサイトの vCenter Server に接続します。

前提条件

  • Site Recovery Manager サーバ インスタンスが保護サイトとリカバリ サイトでインストールされていることを確認してください。

  • vSphere Client に Site Recovery Manager クライアント プラグインがインストールされていることを確認します。

  • Site Recovery Manager に接続するために必要な権限を持つロールを割り当てられたユーザー アカウントがあることを確認します。

手順

  1. vSphere Client を開き、保護サイトまたは復旧サイトの vCenter Server に接続します。
  2. vSphere Client のホーム ページで [サイト リカバリ] アイコンをクリックします。