このワークフローは、選択したリカバリ プランを使用して、保護サイトからリカバリ サイトへの計画移行のフェイルオーバーを開始します。計画移行のフェイルオーバーが完了すると、 Site Recovery Manager は、仮想マシンをリカバリ サイトに移行し、保護サイトの対応する仮想マシンをシャットダウンしようとします。保護サイトでエラーが発生した場合、エラーを解決してプランを再実行できるように、計画移行操作は停止します。

リカバリ プランは、ペアのサイトの間での保護の方向を指定して作成されます。[計画移行リカバリ プランの開始] ワークフローはリカバリ(受信)サイトで実行することができます。

表 1. [計画移行リカバリ プランの開始] ワークフローの入力

入力

説明

リカバリ プラン

リカバリ Site Recovery Manager サイトのリカバリ プラン