Site Recovery Manager Virtual Appliance への移行が失敗した場合は、Site Recovery Manager for Windows にロールバックできます。

前提条件

  • Site Recovery Manager Virtual Appliance ホスト マシンをパワーオフします。
  • Site Recovery Manager Server Windows ホスト マシンをパワーオンします。

手順

  1. Site Recovery Manager Server Windows ホストにログインします。
  2. Windows の [コントロール パネル] で、[プログラムと機能] をクリックして、Site Recovery Manager のエントリをクリックします。
  3. Site Recovery Manager Virtual Appliance のデプロイ時に設定した値を Site Recovery Manager Server Windows ホスト マシンに適用するには、[変更] モードで Site Recovery Manager のインストーラを実行します。
  4. vSphere Web Client または vSphere Client にログインします。
  5. vSphere Client または vSphere Web Client で、[Site Recovery] > [Site Recovery を開く] の順にクリックします。
  6. [Site Recovery] ホーム タブでサイトのペアを選択して、[アクション] > [再接続] の順にクリックします。
    1. リストから 1 つ目のサイトを選択します。2 つ目のサイト上にある Site Recovery Manager ServerPlatform Services Controller のアドレスを入力し、ユーザー名とパスワードを入力して、[次へ] をクリックします。
    2. 再構成する vCenter Server とサービスを選択し、[次へ] をクリックします。
    3. [設定内容の確認] 画面でペアリングの設定を確認し、[終了] をクリックします。