Site Recovery Manager Server インスタンスに接続後、vSphere Web ClientSite Recovery Manager インターフェイスからリモートの Site Recovery Manager Server への接続を確立する必要があります。

インベントリ マッピングの構成や保護グループの作成などの両方のサイトに影響する操作を実行するには、リモートの Site Recovery Manager Server へのクライアント接続が必要です。クライアント接続を確立していない場合、両方のサイトに影響する操作をしようとすると、Site Recovery Manager から、リモート サイトにログインするように求められます。

前提条件

保護サイトとリカバリ サイトの Site Recovery Manager Server インスタンスに接続されました。

手順

  1. いずれかのサイトで vSphere Client に接続し、[Site Recovery] > [Site Recovery を開く] の順に選択します。
  2. [Site Recovery] ホーム タブでサイトのペアを選択して、[詳細表示] をクリックします。
  3. リモート サイトの vCenter Single Sign-On ユーザー名とパスワードを入力し、[ログイン] をクリックします。