このワークフローは、選択されたリカバリ プランの状態をリストします。

手順

  1. vRealize Orchestrator Client にシステム管理者としてログインします。
  2. [ライブラリ] > [ワークフロー] の順に移動します。
  3. [フィルタ] ボックスに「Get Recovery Plan State」と入力して、[Enter] をクリックします。
  4. ワークフローをクリックし、[実行] をクリックします。
  5. ワークフローで必要な入力パラメータを入力し、[実行] をクリックします。
    表 1. 「リカバリ プランの状態の取得」ワークフローの入力
    入力 説明
    リカバリ プラン 状態を確認するリカバリ プラン。

    Site Recovery Manager の外部 API は、デフォルトの内部の状態と比較して、さまざまなリカバリ プランの状態を割り当てます。下表に、外部 API のリカバリ プランの状態と内部 Site Recovery Manager のリカバリ プランの状態のマッピングを示します。

    表 2. 外部リカバリ プランの状態のマッピング
    状態 ローカルの状態 ピアの状態

    running

    testInitiated

    testInProgress

    cleanupInProgress

    failoverInitiated

    failoverInProgress

    reprotectInitiated

    reprotectInProgress

    rollbackInitiated

    rollbackInProgress

    testInitiated

    testInProgress

    cleanupInProgress

    failoverInitiated

    failoverInProgress

    reprotectInitiated

    reprotectInProgress

    rollbackInitiated

    rollbackInProgress

    failedOver

    failedOver

    partialRollback

    failedOver

    partialRollback

    needsReprotect

    partialReprotect

    reprotectIncomplete

    reprotectInterrupted

    partialReprotect

    reprotectIncomplete

    reprotectInterrupted

    needsCleanup

    testComplete

    cleanupIncomplete

    cleanupInterrupted

    testComplete

    cleanupIncomplete

    cleanupInterrupted

    needsFailover

    partialFailover

    failedOverSplit

    failoverIncomplete

    failoverInterrupted

    failedOverSplit

    failoverIncomplete

    failoverInterrupted

    needsRollback

    rollbackIncomplete

    rollbackInterrupted

    rollbackIncomplete

    rollbackInterrupted

    エラー

    readyMixed

    noProtectionGroups

    削除

    groupsInUse

    unknownState

    syncConflict

    readyMixed

    noProtectionGroups

    削除

    groupsInUse

    unknownState

    syncConflict

    ready

    readyReceiving

    testInterrupted