Site Recovery Manager プラグインをインストールおよび使用するには、システムが特定の機能前提条件を満たす必要があります。

Site Recovery Manager

Site Recovery Manager プラグインのバージョンは、対応する Site Recovery Manager バージョンでのみ機能します。

Site Recovery Manager プラグインと Site Recovery Manager の間の互換性については、『vRealize Orchestrator Plug-in for Site Recovery Manager 8.6 リリース ノート』を参照してください。

Site Recovery Manager のセットアップの詳細については、『Site Recovery Manager のインストールと構成』ドキュメントを参照してください。

vRealize Orchestrator

Orchestrator のインスタンスが実行中で、そのバージョンが Site Recovery Manager および Site Recovery Manager プラグインのバージョンと互換性があることを確認します。

Site Recovery ManagerOrchestrator の間の互換性については、『vRealize Orchestrator Plug-in for Site Recovery Manager 8.6 リリース ノート』および『Site Recovery Manager 8.6 互換性マトリックス』ドキュメントを参照してください。

Orchestrator のセットアップ、Orchestrator クライアントへのログイン、使用可能な認証方法の詳細については、『VMware vRealize Orchestrator のインストールと構成』ドキュメントを参照してください。

その他の前提条件

vRealize OrchestratorvCenter Server プラグインと vCenter Server の互換性を確認します。「vRealize Orchestrator 8.9.x リリース ノート」を参照してください。