このワークフローは、ローカル Site Recovery Manager サイトの登録を解除し、内部のプラグイン キャッシュを更新します。ローカル サイトを削除しても、マッピング、保護グループなど、以前に設定した構成は削除されません。

手順

  1. vRealize Orchestrator Client にシステム管理者としてログインします。
  2. [ライブラリ] > [ワークフロー] の順に移動します。
  3. [フィルタ] ボックスに「Remove Local Sites」と入力して、[Enter] をクリックします。
  4. ワークフローをクリックし、[実行] をクリックします。
  5. ワークフローで必要な入力パラメータを入力し、[実行] をクリックします。
    表 1. 「ローカル サイトの削除」ワークフローの入力
    入力 説明
    ロケール Platform Services Controller Site Recovery Manager サイトが追加されたローカル Platform Services Controller