ここにリストされているパラメータは、前回の監視間隔でキャプチャされたセッション統計情報を示します。

[URL の呼び出し:] https://<UAGIP>:9443/rest/v1/monitor/stats
表 1. 一般的なステータスおよび統計情報
属性 説明
date Unified Access Gateway アプライアンスのタイムゾーンで収集された統計情報の日付を示します。
version ユーザーの環境で実行されている Unified Access Gateway アプライアンスの現在のバージョンを示します。
uptimeInMins Unified Access Gateway アプライアンスが実行中の時間(分)を示します。
authenticatedSessionCount 認証されたセッションの合計数を示します。
sessionCount セッションの合計数を示します。
表 2. Horizon View
属性 説明
totalSessions アクティブなセッションと非アクティブなセッションの合計を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[セッションの合計]

highWaterMarkOfSessions 特定の時点での同時実行セッションの最大数を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[セッションのハイ ウォーター マーク]

authenticatedSessions 進行中の認証済みセッション(ログイン済みセッション)の数を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[アクティブな(ログイン)セッション]

unauthenticatedSessions 非認証セッションの数を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[非アクティブなセッション]

failedLoginAttempts ログイン試行の失敗した数を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[失敗したログイン試行]

userCount 現在認証されている一意のユーザー数を示します。
[BLAST ]
sessions アクティブな BLAST セッションの数を示します。
maxSessions 承認された BLAST セッションの数を示します。
[ PCoIP ]
sessions デスクトップまたはアプリケーションの起動中に作成されたアクティブな PCoIP セッションの数を示します。
maxSessions 特定の時点での同時実行 PCoIP セッションの最大数を示します。
[VMware Tunnel ]
sessions View Client を介した認証で作成されたアクティブな VMware Tunnel セッションの数を示します。
maxSessions 特定の時点での同時実行 VMware Tunnel セッションの最大数を示します。
表 3. Web リバース プロキシ
属性 説明
totalSessions アクティブなセッションと非アクティブなセッションの合計を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[セッションの合計]

highWaterMarkOfSessions 特定の時点での同時実行セッションの最大数を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[セッションのハイ ウォーター マーク]

authenticatedSessions 進行中の認証済みセッション(ログイン済みセッション)の数を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[アクティブな(ログイン)セッション]

unauthenticatedSessions 非認証セッションの数を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[非アクティブなセッション]

failedLoginAttempts ログイン試行の失敗した数を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[失敗したログイン試行]

userCount 現在認証されている一意のユーザー数を示します。
[backendStatus ]
status バックエンド アプリケーションに接続可能かどうかを示します。(実行中、接続不能)
reason ステータスと理由を示して説明します。(接続可能、エラーの詳細)
[kcdStatus ]
status kcd サーバに接続可能かどうかを示します。(実行中、接続不能)
reason ステータスと理由を示して説明します。(接続可能、エラーの詳細)
表 4. VMware Tunnel
属性 説明
identifier VMware Tunnel サービスが有効であることを示します。
status VMware Tunnel サービス(vpnd サービス)のステータス。
reason VMware Tunnel サービスのステータスと理由を示して説明します。「起動」または「停止」のラベルはサービスの状態を示します。たとえば、サービスが起動して実行しているときは接続可能で、サービスが停止しているときは VMware Tunnel サーバに接続できません。
totalSessions VMware Tunnel クライアントを介した認証で作成されたアクティブな VMware Tunnel セッションの数を示します。
connections VMware Tunnel VMware Tunnel サーバからのアクティブな送信接続数を示します。
upTime VMware Tunnel サービスのアクティブな(実行中の)時間を示します。
apiConnectivity VMware Tunnel サーバから API への接続。たとえば、「True」または「False」です。
awcmConnectivity VMware Tunnel サーバから AWCM への接続。たとえば、「True」または「False」です。
cascadeMode カスケード情報を提供します。たとえば、基本モードの場合は「オフ」、カスケード設定の場合は「フロントエンド」または「バックエンド」です。
表 5. Unified Access Gateway アプライアンス
属性 説明
cpuCores アプライアンスに割り当てられているプロセッサ コアの数を示します。
totalCpuLoadPercent CPU 負荷 (%) を示します。
totalMemoryMb メモリの合計(メガバイト単位)を示します。
freeMemoryMb 利用可能な未使用のメモリ(メガバイト単位)を示します。
cpuDetailedStats 使用されている CPU の詳細な統計情報を提供します。
  • idle - CPU はタスクを実行していません。
  • ioWait - CPU は、ディスクの入出力操作が完了するまで待機します。
  • irq - ハードウェア割り込みに割り当てられた CPU。
  • nice - CPU が提供できるよりも多くのサイクルが必要な複数のプロセスを割り当てるために使用される CPU。

  • softIrq - CPU がソフト割り込みを処理します。

  • steal - Xen ハイパーバイザーは、ほかのタスクにサイクルを割り当てます。
  • system - オペレーティング システムによって使用される CPU。
  • user - ユーザー アプリケーションによって使用される CPU。
usedDiskSpacePercentage ディスク使用率 (%) を示します。