ここにリストされているパラメータは、前回の監視間隔でキャプチャされたセッション統計情報を示します。

[URL の呼び出し:] https://<UAGIP>:9443/rest/v1/monitor/stats

表 1. Horizon View

属性

説明

totalSessions

アクティブなセッションと非アクティブなセッションの合計を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[セッションの合計]

highWaterMarkOfSessions

特定の時点での同時実行セッションの最大数を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[セッションのハイ ウォーター マーク]

authenticatedSessions

進行中の認証済みセッション(ログイン済みセッション)の数を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[アクティブな(ログイン)セッション]

unauthenticatedSessions

非認証セッションの数を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[非アクティブなセッション]

failedLoginAttempts

ログイン試行の失敗した数を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[失敗したログイン試行]

userCount

現在認証されている一意のユーザー数を示します。

[BLAST ]

sessions

アクティブな BLAST セッションの数を示します。

maxSessions

承認された BLAST セッションの数を示します。

[PCoIP ]

sessions

デスクトップまたはアプリケーションの起動中に作成されたアクティブな PCoIP セッションの数を示します。

maxSessions

特定の時点での同時実行 PCoIP セッションの最大数を示します。

[VMware Tunnel ]

sessions

View Client を介した認証で作成されたアクティブな VMware Tunnel セッションの数を示します。

maxSessions

特定の時点での同時実行 VMware Tunnel セッションの最大数を示します。

表 2. Web リバース プロキシ

属性

説明

totalSessions

アクティブなセッションと非アクティブなセッションの合計を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[セッションの合計]

highWaterMarkOfSessions

特定の時点での同時実行セッションの最大数を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[セッションのハイ ウォーター マーク]

authenticatedSessions

進行中の認証済みセッション(ログイン済みセッション)の数を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[アクティブな(ログイン)セッション]

unauthenticatedSessions

非認証セッションの数を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[非アクティブなセッション]

failedLoginAttempts

ログイン試行の失敗した数を示します。

管理ユーザー インターフェイス:[失敗したログイン試行]

userCount

現在認証されている一意のユーザー数を示します。

[backendStatus ]

status

バックエンド アプリケーションに接続可能かどうかを示します。(実行中、接続不能)

reason

ステータスと理由を示して説明します。(接続可能、エラーの詳細)

[kcdStatus ]

status

kcd サーバに接続可能かどうかを示します。(実行中、接続不能)

reason

ステータスと理由を示して説明します。(接続可能、エラーの詳細)

表 3. VMware Tunnel

属性

説明

identifier

VMware Tunnel サービスが有効であることを示します。

status

VMware Tunnel サービス(vpnd サービス)のステータス。

reason

VMware Tunnel サービスのステータスと理由を示して説明します。「起動」または「停止」のラベルはサービスの状態を示します。たとえば、サービスが起動して実行しているときは接続可能で、サービスが停止しているときは VMware Tunnel サーバに接続できません。

totalSessions

VMware Tunnel クライアントを介した認証で作成されたアクティブな VMware Tunnel セッションの数を示します。

connections

VMware Tunnel サーバからのアクティブな送信接続数を示します。

upTime

VMware Tunnel サービスのアクティブな(実行中の)時間を示します。

apiConnectivity

VMware Tunnel サーバから API への接続。たとえば、「True」または「False」です。

awcmConnectivity

VMware Tunnel サーバから AWCM への接続。たとえば、「True」または「False」です。

cascadeMode

カスケード情報を提供します。たとえば、基本モードの場合は「オフ」、カスケード設定の場合は「フロントエンド」または「バックエンド」です。