テナント組織の vCloud Director Object Storage Extension を有効または無効にして、vCloud Director Object Storage Extension への組織ユーザーのアクセスを制御します。

vCloud Director 組織の vCloud Director Object Storage Extension を初めて有効にするときに、 Cloudian HyperStore で同等のグループが作成されます。 vCloud Director 組織の vCloud Director Object Storage Extension を無効にすると、組織のユーザーは vCloud Director Object Storage Extension にアクセスできなくなりますが、組織内のユーザーが作成したバケットとオブジェクトは保持されます。 vCloud Director Object Storage Extension を有効にすると、組織内のユーザーによるリソースへのアクセスをリストアできます。

手順

  1. vCloud Director Service Provider Admin Portal にログインします。
  2. [テナント] をクリックします。
  3. [ステータス] 列のスライダを使用して、操作を確認します。