vCloud Director Tenant Portal から Object Storage Tenant Portal にアクセスします。

前提条件

Object Storage Tenant Portal にアクセスするには、vCloud Director システム管理者が組織に対して vCloud Director Object Storage Extension を有効にする必要があります。

手順

  1. Web ブラウザで、組織の vCloud Director テナント ポータル URL に移動します。
    たとえば、 https://vcloud.example.com/tenant/myOrg などです。
  2. ユーザー名とパスワードを入力し、[ログイン] をクリックします。
  3. メイン メニュー () から、[Object Storage] を選択します。

結果

Object Storage Tenant Portal が開きます。