ユーザーはユーザー認証情報を所有し、管理します。vCloud Director Object Storage Extension は、システム管理の目的で 1 つのセキュリティ認証情報を保持します。その認証情報を削除したり無効化したりすることはできません。

組織管理者および組織ユーザーは、ユーザー認証情報を使用してのみ、自分が所有している、または自分と共有されているバケットやオブジェクトにアクセスして管理することができます。