vCloud Director Object Storage Extension は、vCloud Director のユーザーにオブジェクト ストレージ機能を提供するスタンドアローン ミドルウェア サービスです。インストールおよび構成中に、vCloud Director Object Storage Extension のユーザー インターフェイスは、vCloud Director へのプラグインとして登録されます。その結果、vCloud Director Service Provider Admin Portal および vCloud Director Tenant Portal から vCloud Director Object Storage Extension にアクセスできます。

vCloud Director と統合することで、vCloud Director Object Storage Extension は、vCloud Director 組織内で非構造化データを保存および共有する機能を提供します。バックアップとアーカイブの目的で vCloud Director Object Storage Extension を使用することもできます。

vCloud Director Object Storage Extension を使用すると、次のデータ タイプを保存できます。
  • メディア ファイル(画像、オーディオ、ビデオ)
  • 静的 Web コンテンツ(HTML、CSS、JS、ICO)
  • 読み取り専用ドキュメント (PDF)
  • バックアップとアーカイブ

次の図は、vCloud Director Object Storage Extension の高レベル アーキテクチャを示しています。