オブジェクトは、vCloud Director Object Storage Extension にアップロードするファイルです。Object Storage Tenant Portal でオブジェクトを管理します。

組織ユーザーの場合は、所有するオブジェクトのアップロード、編集、共有、コピー、プレビュー、ダウンロード、削除を行うことができます。自分と共有されているオブジェクトを操作することもできます。実行できる操作は、個々のオブジェクトについて、ユーザー アカウントに割り当てられている権限によって異なります。

組織管理者の権限を持つユーザーは、オブジェクト所有者の特権を使用して、すべての組織ユーザーのオブジェクトを管理できます。