vCloud Director マルチサイト機能を使用すると、地理的に分散した複数の vCloud Director インストール(サーバ グループ)を所有するサービス プロバイダまたはテナントが、これらのインストールおよび組織を単一エンティティとして管理および監視できます。

vCloud Director マルチサイト機能の詳細については、『vCloud Director Service Provider Admin Portal ガイド』および『vCloud Director Tenant Portal ガイド』を参照してください。

vCloud Director Object Storage Extension 1.0.1 以降では、vCloud Director マルチサイト環境内で vCloud Director Object Storage Extension をデプロイして構成することができます。vCloud Director マルチサイト環境内での vCloud Director Object Storage Extension の構成の詳細については、『vCloud Director Object Storage Extension のインストール、構成およびアップグレード』を参照してください。

vCloud Director マルチサイト環境内で vCloud Director Object Storage Extension が構成されている場合、テナント ユーザーはリモート サイトのオブジェクトをプレビューおよびダウンロードできます。