VMware Cloud Directorシステム管理者のユーザー ロールを持つクラウド プロバイダは、VMware Cloud Director Object Storage Extension を管理できます。

VMware Cloud Director Object Storage Extension cloud provider admin portal を使用して、テナント組織に対して VMware Cloud Director Object Storage Extension を有効または無効にできます。

ose コマンドライン ユーティリティを使用して、VMware Cloud Director Object Storage Extension を管理および再構成できます。たとえば、ログ レベルを変更したり、パブリック ネットワーク ポートを変更したりできます。

基盤となるストレージを管理および監視するには、ストレージ ベンダーのストレージ管理コンソールを使用します。