リソース プールを無効にすると、プロバイダ仮想データセンターがリソース プールのメモリおよびコンピューティング リソースを使用できなくなります。

すでに進行中のプロセスは、無効なリソース プールのリソースの使用を停止しません。

注: プロバイダ仮想データセンターでプライマリ リソース プールを無効にすることはできません。

手順

  1. メイン メニュー (メニュー) から、[クラウド リソース] を選択します。
  2. 左側のパネルで [プロバイダ VDC] をクリックし、ターゲット プロバイダ仮想データセンターの名前をクリックします。
  3. [リソース プール] タブをクリックします。
  4. ターゲット リソース プールの横にあるラジオ ボタンをクリックして、[有効化] または [無効化] をクリックします。
  5. 確認するには、[OK] をクリックします。