vApp をリセットすると、状態(メモリ、キャッシュなど)はクリアされますが、vApp は実行し続けます。

前提条件

vApp が起動されていて、内部の仮想マシンがパワーオン状態になっている必要があります。

手順

  1. [仮想データセンター] ダッシュボード画面で、確認する仮想データセンターのカードをクリックし、左側のパネルから [vApp] を選択します。
  2. カード アイコン をクリックしてカード ビュー内の vApps を表示します。
  3. リセットする vApp の [アクション] メニューから、[リセット] を選択します。

結果

状態がクリアされ、vApp は引き続き実行されます。