仮想マシンをサスペンドすると、メモリの内容をディスクに書き込むことによって現在の状態が保持されます。

サスペンドおよびレジューム機能は、仮想マシンの現在の状態を保存し、後で同じ状態から作業を再開する場合に便利です。

前提条件

仮想マシンはパワーオンされている必要があります。

手順

  1. [仮想データセンター] ダッシュボード画面で、確認する仮想データセンターのカードをクリックし、左側のパネルから [仮想マシン] を選択します。
  2. カード アイコン をクリックしてカード ビュー内のリストを表示し、必要に応じて [検索先] ドロップダウン メニューから仮想マシンのリストをフィルタします。
  3. サスペンドする仮想マシンの [アクション] メニューから、[サスペンド] を選択します。

結果

仮想マシンがサスペンドされますが、その状態は保持されます。