VMware Cloud Director テナント ポータルの [サービス ライブラリ] ページからサービスを実行できます。

前提条件

この操作を行うには、事前定義されたユーザー ロールにサービス ライブラリに関する権限を含める必要があります。

手順

  1. 上部ナビゲーション バーで [ライブラリ] をクリックし、[サービス][サービスライブラリ] を選択します。
    サービス項目のリストがカード ビューに表示されます。カード ビューにはページあたり 12 個の項目が、名前を基準としてアルファベット順に表示されます。各カードには、サービスの名前、および vRealize Orchestrator がインポートされたサービス カテゴリに対応するタグが表示されます。
  2. 実行するサービスを検索します。
  3. サービスのカードで、[実行] をクリックします。
    新しいダイアログが開きます。サービスの必須入力パラメータの値を入力する必要があります。
  4. [完了] をクリックして、サービスの実行を確認します。

次のタスク

実行のステータスは、[最近のタスク] ビューで監視できます。詳細については、タスクの表示を参照してください。