アップグレードされたプロバイダ仮想データセンター上で vSphere VXLAN を有効化し、プロバイダ仮想データセンター用の VXLAN ネットワーク プールを作成します。

vSphere VXLAN は、新しいプロバイダ仮想データセンターに対してデフォルトで有効化されます。

前提条件

お使いの vCloud 環境用に VXLAN を構成します。『vShield 管理者ガイド』を参照してください。

手順

  1. [管理および監視] タブをクリックし、左側のペインで [プロバイダ vDC] をクリックします。
  2. プロバイダ仮想データセンター名を右クリックし、[VXLAN を有効化] を選択します。

結果

プロバイダ仮想データセンター用の VXLAN ネットワーク プールが作成されます。VXLAN ネットワーク プール を参照してください。