vCloud Director に接続された vCenter Server システムおよびホストをアップグレードする前に、この vCenter Server システムに関連付けられた各 NSX Manager をアップグレードする必要があります。

NSX Manager のアップグレード中、NSX 管理機能へのアクセスは中断されますが、ネットワーク サービスは中断されません。

重要:

NSX のアップグレードを開始する前に、vCloud Director インストール環境内でアップグレードされたセルが 1 つ以上実行されていることを確認します。セルが 1 つも実行されていないと、アップグレードされた NSX Manager に関するデータを vCloud Director データベースに書き込むことができません。

前提条件

  • 1 つ以上の vCloud Director セルをアップグレードします。
  • vCloud Director データベースをアップグレードします。

手順

  • vCloud Director インストール環境に登録されている各 vCenter Server システムに関連付けられた NSX Manager をアップグレードします。
    NSX のアップグレードの詳細については、https://www.vmware.com/support/pubs/nsx_pubs.html にある NSX for vSphere ドキュメント センターを参照してください。

結果

アップグレードが終了すると、アップグレードされた NSX Manager から vCloud Director に、ソフトウェアが新しいバージョンになったことが通知されます。通知が送信されて、 vCloud Director が処理するまで、数分間かかることがあります。

次のタスク

すべての NSX Manager をアップグレードしたら、登録済みの vCenter Server システムと ESXi ホストをアップグレードします。