vCloud Director サーバ グループ内のいずれかのサーバをアップグレードしたら、サーバで vCloud Director サービスを再起動する前にグループの vCloud Director データベースをアップグレードする必要があります。

vCloud Director サーバ グループ内のすべてのサーバは同じデータベースを共有するため、アップグレードするサーバの数に関係なく、データベースのアップグレードは一度行うだけで済みます。データベースがアップグレードされた後、vCloud Director サーバは、それ自体もアップグレードされるまではデータベースに接続できなくなります。

前提条件

重要:

アップグレード前に既存のデータベースをバックアップします。データベース ソフトウェア ベンダーが推奨する手順に従います。

すべての vCloud Director セルがアクティブでないことを確認します。セル管理ツールを使用したサーバの静止とシャットダウン を参照してください。

手順

  1. コンソール、シェル、またはターミナル ウィンドウを開き、次のコマンドを入力してデータベース アップグレード スクリプトを実行します。
                /opt/vmware/vcloud-director/bin/upgrade
              
    重要: 互換性のないバージョンの vShield Manager または NSX Manager が vCloud Director のこのインストールに登録されていることをデータベース アップグレード スクリプトが検出した場合は、警告メッセージが表示され、アップグレードがキャンセルされます。
                One or more vShield Manager servers registered to this vCloud Director installation are not supported by the version of vCloud Director you are upgrading to. Upgrade canceled, please follow the procedures in the vShield Manager Upgrade Guide to upgrade those unsupported vShield Manager servers.
              
  2. データベース アップグレード プロンプトに応答します。
    1. データベース アップグレードを続行することを確認します。
                      Welcome to the vCloud Director upgrade utility Verify that you have a valid license key to use the version of the vCloud Director software to which you are upgrading. This utility will apply several updates to the database.Please ensure you have created a backup of your database prior to continuing. Do you wish to upgrade the product now?[Y/N]:
                    
      次のいずれかの操作を実行します。
      オプション 操作
      アップグレードを続行します。 y と入力します。
      現在の vCloud Director データベースを変更せずに終了してシェルに戻ります。 n と入力します。
    2. (オプション) 必要に応じて、セルが非アクティブになるのを待機します。
      いずれかのセルがアクティブのままであることがデータベース アップグレード ツールで検出された場合、ツールにアップグレードを続行するか終了するか選ぶプロンプトが表示されます。
      Found active cell. Name: "cell-01", IP Address: 10.150.151.190, Identifier: a2eb...
      Do you wish to upgrade the database while cells are still active? [Y/N]
      このプロンプトが表示されたら、 n を入力してシェルを終了し、5 分間待機してからデータベース アップグレード ツールを再起動します。セルがまだアクティブであることを示す警告がデータベース アップグレード ツールにより引き続き表示される場合は、 セル管理ツールを使用したサーバの静止とシャットダウン の手順に戻り、すべてのセルが非アクティブになったことを確認します。
    すべてのプロンプトに応答すると、データベース アップグレード ツールが実行されて、進行状況を示すメッセージが表示されます。
    Executing upgrade task: Start UpdateStatementManager ...[3] Successfully ran upgrade task Executing upgrade task: ... .......... Successfully ran upgrade task ... Executing upgrade task: Stop UpdateStatementManager ...[3] ... Successfully ran upgrade task 

結果

データベースがアップグレードされた後は、アップグレード スクリプトによって、このホスト上で vCloud Director サービスを開始できます。

        Would you like to start the vCloud Director service now? If you choose not to start it now, you can manually start it at any time using this command: service vmware-vcd start
        Start it now? [y/n]:
        y
        Starting the vCloud Director service (this may take a moment). Starting vmware-vcd-watchdog: [ OK ] Starting vmware-vcd-cell [ OK ]