一部の Web アドレスを迂回するように Internet Explorer プロキシ サーバーを構成できます。

以下のすべての条件が整っている場合、特定の Web アドレスを迂回するように Internet Explorer を構成できます。

  • 内部ネットワークがプロキシ サーバーを使用して外部ネットワークにアクセスするように構成されている。
  • ブラウザのプロキシ サーバー接続にローカルの例外が存在しない。
  • 外部ネットワークの接続先を発見できないか、接続先に接続できなかった場合、プロキシが内部ネットワークを検索するように構成されていない。
  • ユーザーが Internet Explorer を使用して内部ネットワークの接続先を探している。

手順

  1. セルまたはロード バランサーの IP アドレスを入力して、VMware Remote Console (VMRC) がプロキシ設定を迂回できるようにします。
  2. [ツール] > [インターネット オプション] を選択します。
  3. [接続] タブで、一番下のパネルの [LAN 設定] をクリックします。
  4. プロキシ サーバー パネルで [詳細] をクリックします。
  5. 例外パネルにある [次の文字で始まるアドレスをプロキシ サーバーとして使用しない:] テキスト ボックスにセルまたはロード バランサーの IP アドレスを入力します。
    構成管理機能で正規表現をサポートしている場合、セルまたはロード バランサーの DNS 名を入力する必要があります。
  6. [OK] をクリックします。

結果

指定した Web アドレスが Internet Explorer プロキシ サーバーによって迂回されます。