VMware Tools は、共有フォルダをサポートしており、ゲスト オペレーティング システムと vCloud Director Web コンソールを起動するマシンの間で、切り貼り操作ができます。

vCloud Director は、VMware Tools を使用してゲスト OS をカスタマイズします。VMware Tools を使用して、ポインタを仮想マシンのコンソール ウィンドウ内に移動したり、コンソール ウィンドウから移動したりできます。

VMware Tools をインストールするには、仮想マシンの電源が入っている必要があります。