ゲスト OS により、使用可能なオペレーティング システムを基盤とする仮想マシンを管理できます。

前提条件

適切なメディア ファイルがカタログに存在する必要があります。

手順

  1. [マイ クラウド] をクリックします。
  2. 左側のペインで、[仮想マシン] をクリックします。
  3. 仮想マシンを選択して右クリックし、[CD/DVD を挿入] を選択します。
  4. 上部のパネルで使用可能なメディア ファイルを選択するか、ファイルを選択して下部のパネルの仮想データセンターに追加します。
  5. [OK] をクリックします。
  6. 仮想マシン名をポイントし、Ctrl + Alt + Del を押して ISO イメージから起動し、オペレーティング システム インストーラを起動します。
  7. 仮想マシン コンソールで、インストールを完了するのに必要な情報を入力します。
  8. [完了] をクリックします。