固定ルーティング サービスが提供されるように、特定の vApp ネットワークを構成できます。2 つ以上の vApp ネットワークで固定ルーティングを有効化すると、固定ルートを追加して、異なる vApp ネットワークの仮想マシンが通信するのを可能にできます。

2 つの vApp ネットワーク間のトラフィックを経路指定するには、両方のネットワークで固定ルーティングを有効化する必要があります。

前提条件

経路指定されている vApp ネットワーク。

手順

  1. [マイ クラウド] タブをクリックし、左側のペインで [vApp] をクリックします。
  2. vApp を右クリックし、[開く] を選択します。
  3. [ネットワーク] タブで、[ネットワークの詳細を表示] を選択します。
  4. vApp ネットワークを右クリックし、[サービスの構成] を選択します。
  5. [固定ルーティング] タブで [固定ルーティングを有効化する] を選択し、[OK] をクリックします。
  6. [適用] をクリックします。

次のタスク

別の vApp ネットワークで固定ルーティングを有効化し、2 つの vApp ネットワーク間に固定ルートを作成します。