組織仮想データセンター ネットワークは、システム管理者によって作成され、組織仮想データセンターに割り当てられます。組織管理者は、ネットワークに関する情報の表示やネットワーク サービスの構成などを行うことができます。

直接の、経路指定された、または内部の組織仮想データセンター ネットワークを使用できます。
表 1. 組織仮想データセンター ネットワークのタイプ
組織仮想データセンター ネットワークのタイプ 説明
直接 複数の組織によってアクセス可能。異なる組織に属する仮想マシンからこのネットワークのトラフィックに接続し、確認できます。

このネットワークは、組織外の仮想マシンに対して直接レイヤ 2 接続を提供します。この組織外の仮想マシンは、組織内の仮想マシンに直接接続できます。

経路指定 この組織によってのみアクセス可能。この組織内の仮想マシンのみがこのネットワークに接続できます。

このネットワークは、外部ネットワークに対する制限されたアクセスも提供します。システム管理者および組織管理者は、ネットワーク アドレス変換 (NAT)、ファイアウォール、および VPN の設定を構成して、特定の仮想マシンを外部ネットワークからアクセスできるようにすることができます。

内部 この組織によってのみアクセス可能。この組織内の仮想マシンのみが、このネットワーク上で接続して、トラフィックを表示できます。

このネットワークは、複数の vApp が接続できる隔離された非公開ネットワークを、組織に対して提供します。このネットワークは、この組織の外部にあるマシンへの接続は提供しません。この組織外のマシンは、組織内のマシンに接続できません。