vCloud Director に関連付けられている vCenter Server をアップグレードする前に、vCloud Director でそれを無効にすることによりサーバーを準備する必要があります。

『vSphere のアップグレード』ドキュメントをよく読んで理解してください。

手順

  1. vCloud Director の Web コンソールで、[管理および監視] タブをクリックし、左側のペインで [vCenter] をクリックします。
  2. vCenter Server 名を右クリックし、[無効化] を選択します。
  3. [はい] をクリックします。
  4. vCenter Server をアップグレードします。
  5. vCloud Director の Web コンソールで、vCenter Server 名を右クリックし、[有効化] を選択します。
  6. [はい] をクリックします。
  7. vCenter Server システムの登録を更新するには、vCenter Server 名を右クリックして、[更新] を選択します。