vCloud Director アプライアンスのデプロイに失敗した場合、またはアプライアンスが正常に動作していない場合は、アプライアンスのログ ファイルを調べて問題の原因を特定できます。

VMware テクニカル サポートは、定期的に診断情報を要求してサポート リクエストを処理します。vmware-vcd-support スクリプトを使用して、ホスト ログ情報および vCloud Director ログを収集できます。vCloud Director の診断情報の収集の詳細については、https://kb.vmware.com/s/article/1026312 を参照してください。vmware-vcd-support スクリプトを実行すると、廃止または置き換えられたセルに関する情報が FAIL というステータスでログに含まれることがあります。『https://kb.vmware.com/s/article/71349』を参照してください。