vCloud Director アプライアンスへの移行またはリストア時に、configure コマンドの実行に失敗することがあります。

問題

vCloud Director を新しい vCloud Director アプライアンス環境に移行またはリストアする手順では、configure コマンドを実行して、新しい各セルで vCloud Director サービスを再構成します。configure コマンドは、「sun.security.validator.ValidatorException: PKIX path validation failed: java.security.cert.CertPathValidatorException: signature check failed」というエラー メッセージと共に失敗することがあります。

解決方法

  1. ターゲット セルで、コマンドを実行します。
    sed -i '/vcd_ova.crt/ s/$/ --force /' /opt/vmware/appliance/bin/appliance-sync.sh
  2. 1 分間待機してから、configure コマンドを再実行します。