外部カタログにサブスクライブして、外部に公開されたカタログの読み取り専用コピーを作成することができます。サブスクライブされたカタログは変更できません。

前提条件

  • この操作には、事前定義の組織管理者ロールに含まれている権限、またはそれに相当する権限が必要です。

  • システム管理者は、外部カタログにサブスクライブする権限を組織に付与する必要があります。

手順

  1. メイン メニュー () で [ライブラリ] を選択し、左側のパネルで [カタログ] を選択します。
    カタログのリストがグリッド ビューに表示されます。
  2. [新規] をクリックして、新規カタログを作成します。
  3. カタログの名前と、必要に応じて説明を入力します。
  4. 外部カタログへのサブスクライブを選択して、サブスクリプション URL を指定します。
  5. パスワード(省略可)を入力して、カタログにアクセスします。
  6. 外部カタログからコンテンツを自動的にダウンロードするかどうかを選択します。
  7. [OK] をクリックします。