vCloud Director は、VMware Tools を使用して、Windows ゲスト オペレーティング システムをカスタマイズします。

前提条件

  • VMware Remote Console アプリケーションをインストールしておきます。
  • 仮想マシンはパワーオフである必要があります。
  • パワーオフになっている仮想マシンに VMware Tools をインストールするオプションを無効にしている必要があります。

手順

  1. [マイ クラウド] をクリックします。
  2. 左側のペインで、[仮想マシン] をクリックします。
  3. 仮想マシンを選択して右クリックし、[VMware Tools のインストール] を選択します。
  4. 案内に従って、インストール ウィザードを完了します。
  5. [完了] をクリックします。
  6. 仮想マシンを再起動します。