予約プール仮想データセンターでは、仮想マシン レベルでリソース割り当てを制御する機能をサポートします。必要な権限を持つユーザーは、仮想マシンに割り当てられるリソースの量をカスタマイズできます。

リソース割り当ての設定 (共有、予約、および制限) を使用し、仮想マシンに対して提供される CPU リソース、メモリ リソース、およびストレージ リソースの量を決定します。ユーザーには、リソースを割り当てるためのオプションが複数あります。

  • 仮想マシンに対して特定量のメモリが仮想データセンターから提供されることを確認します。
  • 特定の仮想マシンには他の仮想マシンよりも高い割合の仮想データセンター リソースが常に割り当てられることを保証します。
  • 仮想マシンに割り当てることができるリソースに上限を設定します。