ストレッチ クラスタ内のホストまたはホスト コンポーネントで障害が発生した場合は、新しいホストに交換することをお勧めします。

前提条件

  • クラスタ内の他のホストと同じ ESXi バージョンを使用して交換用のホストのイメージを作成します。
  • クラスタの健全性を確認します。

    VMware vSAN の管理』の「vSAN の健全性の確認」を参照してください。

手順

  1. 障害が発生したホストをクラスタから削除します。
  2. 削除するホストの ID を取得します。
    1. SDDC Manager ダッシュボードで、[デベロッパー センター] > [API Explorer] の順にクリックします。
    2. ホスト管理用の API で [GET /v1/hosts] をクリックします。
    3. [実行] をクリックします。
    4. [ダウンロード] をクリックして、JSON ファイルをダウンロードします。
    5. JSON ファイルを開いて、削除するホストの ID をコピーします。
  3. ホストを削除するクラスタの ID を取得します。
    1. API Explorer で、クラスタ管理用の API に移動し、GET /v1/clusters をクリックします。
    2. [実行] をクリックします。
    3. [ダウンロード] をクリックして、JSON ファイルをダウンロードします。
    4. JSON ファイルを開いて、クラスタ ID をコピーします。
  4. クラスタの圧縮 API を実行します。
    1. JSON 要求の本文を準備します。
      1. Patch /v1/clusters/id をクリックします。
      2. ClusterUpdateSpec[Cluster Update Data ClusterUpdateSpec{ ... }] をクリックします。
      3. [ダウンロード] をクリックして、JSON ファイルをダウンロードします。
      4. JSON ファイルを編集して、次の例のような圧縮セクションのみが含まれるようにします。
        {
            " clusterCompactionSpec": {
                "hosts": [ {
                    "id": "2c1744dc-6cb1-4225-9195-5cbd2b893be6"
                },  {
                    "id": "6b38c2ea-0429-4c04-8d2d-40a1e3559714"
                },  {
                    "id": "5b704db6-27f2-4c87-839d-95f6f84e2fd0"
                } ]
            }
        }
      5. id フィールドの値を手順 2 で取得したホストの ID に置き換えます。
      6. [実行] をクリックします。

        クラスタの圧縮タスクが SDDC Manager タスク パネルに表示されます。

      7. タスクが完了するまで監視します。
  5. 削除するホストをデコミッショニングします。
    ホストのデコミッショニング を参照してください。
  6. 交換用のホストを、削除されたホストと同じネットワーク プールにコミッショニングします。
    ホストのコミッショニング を参照してください。
  7. クラスタを拡張して、コミッショニングされたホストをクラスタに追加します。ストレッチ クラスタの拡張を参照してください。
  8. 必要に応じて、新しく追加された各ホストに SSH で接続し、Witness(監視)ホストの vSAN ネットワークへのスタティック ルートを追加します。新しく追加されたホストの vSAN ネットワークにアクセスできない場合は、Witness(監視)ホストにもスタティック ルートを追加します。

結果

vSAN はストレッチ クラスタを自動的に再構築します。