この手順では、vSAN クラスタをストレッチ解除する方法について説明します。

この手順では、AZ1 から AZ2 にストレッチされた管理ドメインのデフォルトのクラスタ ([SDDC-Cluster1]) をストレッチ解除します。

手順

  1. ストレッチ解除するクラスタ(この例では SDDC-Cluster1)の ID を取得します。
    1. SDDC Manager ダッシュボードで、[デベロッパー センター] > [API Explorer] の順にクリックします。
    2. API Explorer で、クラスタ管理用の API に移動し、GET /v1/clusters をクリックします。
    3. [実行] をクリックします。
    4. [ダウンロード] をクリックして、JSON ファイルをダウンロードします。
    5. JSON ファイルを開き、SDDC-Cluster1 のクラスタ ID をコピーします。
  2. クラスタをストレッチ解除します。
    1. JSON 要求の本文を準備します。
      1. Patch /v1/clusters/id をクリックします。
      2. ClusterUpdateSpec フィールドで Cluster Update Data ClusterUpdateSpec {...} をクリックします。
      3. [ダウンロード] をクリックして、JSON ファイルをダウンロードします。
      4. ダウンロードした JSON ファイルを編集して、次の例のようなストレッチ解除情報のみが含まれるようにします。
            {
        "clusterUnstretchSpec": {}
            }
    2. クラスタのストレッチ解除 API を実行します。
      1. ClusterUpdateSpec フィールドで、手順 2a で準備したペイロードを使用してクラスタ UID(手順 1 で取得した)およびストレッチ解除の JSON ファイルを更新します。
      2. [実行] をクリックします。

        クラスタのストレッチ解除タスクが SDDC Manager タスク パネルに表示されます。

      3. クラスタのストレッチ解除タスクが完了するまで監視します。
    ストレッチ解除したクラスタから AZ2 のすべてのホストが削除され、クラスタが標準 vSAN クラスタに変換されます。