ユーザーを組織に招待し、Commerce Portal 内でロールベースの権限を付与します。

各ロールで有効になる権限を確認するには、次の表を参照してください。

表 1. サービス プロバイダのロールと権限
権限 管理者 操作 取引管理者 API 管理者 読み取り専用
組織内のユーザーを表示する。
組織に新しいユーザーを追加する。
組織内のユーザー ロールを管理する。
組織内のユーザーのアカウントをロックまたはロック解除する。
組織内のユーザーのパスワード リセットを要求する。
サポート リクエストを管理する。
サービス プロバイダとの契約を表示する。
タグを作成、変更、および削除する。
サービス プロバイダの契約を作成、アップグレード、およびダウングレードする。
事前支払い契約のトップアップ要求を作成する。
契約のキャンセルを要求する。
アグリゲータおよびサービス プロバイダの契約の POC を変更する。
既存の契約の請求先情報を変更する。
既存の契約の注文設定を変更する。
MBO を表示する。
処理のために VMware に MBO を送信する。
MBO にコメントを付け、確認のためにサービス プロバイダに返信する。
終了した MBO に対する調整要求を承認し、処理のために VMware に送信する。
終了した MBO に対する調整要求を拒否する。
取引の商談を登録する
API 承認の詳細を表示する
API トークンを再キー化する