SDDC では、最初のクラスタ「Cluster-1」以外の任意のクラスタを削除できます。

クラスタを削除すると、クラスタ内のすべてのワークロード仮想マシンはただちに停止し、すべてのデータと設定情報が削除されます。API とユーザー インターフェイスを使用したクラスタへのアクセスが失われます。クラスタ内の仮想マシンに関連付けられていたパブリック IP アドレスは解放されます。

現在、複数のアベイラビリティ ゾーンのクラスタに展開された SDDC からのクラスタの削除はサポートされていません。

前提条件

  • 削除せずに保持するすべてのワークロード仮想マシンを SDDC 内の別のクラスタに移行します。
  • 保持したいすべてのデータのコピーを作成します。

手順

  1. https://vmc.vmware.comVMC コンソール にログインします。
  2. SDDC をクリックし、[サマリ] をクリックします。
  3. 削除したいクラスタの、[クラスタの削除] をクリックします。
    クラスタを削除する前に、この操作の影響を理解したことを確認するためのチェック ボックスをすべて選択する必要があります。すべてのチェック ボックスを選択すると、 [クラスタの削除] ボタンが有効になります。ボタンをクリックして、クラスタを削除します。