インターネットからワークロード仮想マシンへのアクセスを許可するため、ワークロード仮想マシンに割り当てるパブリック IP アドレスを要求できます。VMware Cloud on AWS は、AWS から IP アドレスをプロビジョニングします。

ベスト プラクティスとして、使用されていないパブリック IP アドレスをリリースします。

前提条件

仮想マシンに、論理ネットワークから固定 IP アドレスが割り当てられていることを確認します。

手順

  1. https://vmc.vmware.comVMC コンソール にログインします。
  2. [ネットワークとセキュリティ] > [パブリック IP アドレス] の順に選択します。
  3. 新しいパブリック IP アドレスを要求するには、[新しい IP アドレスを要求] をクリックします。
    必要に応じて、要求に関するメモを入力できます。
  4. 不要になった既存のパブリック IP アドレスをリリースするには、省略記号ボタン、[IP アドレスのリリース] の順にクリックします。
    アドレスが NAT ルールによって使用されている場合は、パブリック IP アドレスのリリース要求は失敗します。
  5. [保存] をクリックします。
    しばらくすると、新しいパブリック IP アドレスがプロビジョニングされます。

次のタスク

パブリック IP アドレスがプロビジョニングされた後、パブリック IP アドレスから SDDC の仮想マシンの内部 IP アドレスにトラフィックを送るように NAT を設定します。NAT ルールの作成または変更 を参照してください。