指定した FQDN への traceroute テストが失敗する。

問題

FQDN への traceroute テストが失敗する。テスト結果に、宛先へのホップが IP アドレスなしで表示される。

図 1. traceroute テスト失敗の例

原因

この失敗は、以下の原因により発生している可能性があります。
  • FQDN 自体への ping テストが成功する場合は、クラウド SDDC またはオンプレミス データセンターのファイアウォール ルールが、トラフィック パス中のいずれかのホップへの ICMP トラフィックをブロックしている可能性があります。
  • 指定した FQDN を持つリモート システムがパワーオフ状態です。

解決方法

  1. VMC コンソール に設定されているファイアウォール ルールを確認して、トラフィック パス中のホップのいずれかに対する ICMP トラフィックがブロックされないようにします。
  2. オンプレミスのファイアウォール ルールを確認して、トラフィック パス中のホップのいずれかに対する ICMP トラフィックがブロックされないようにします。
  3. リモート システムがパワーオン状態で機能していることを確認し、必要に応じてパワーオンまたは再起動します。