VMware Cloud on AWS での仮想マシンの管理 のドキュメントでは、VMware Cloud on AWS データセンター内の仮想マシンを展開、構成、およびカスタマイズする方法について説明します。

ここでは、仮想マシンをゼロから展開する方法や、既存テンプレートのクローン作成、仮想マシン ハードウェアの設定、および仮想マシンの動作のカスタマイズによって仮想マシンを展開する方法について説明します。また、本書では、コンテンツ ライブラリの使用方法や、仮想マシンを保護およびアップグレードする方法についても説明します。

表 1. VMware Cloud on AWS での仮想マシンの管理 の内容
トピック 内容
vSphere の仮想マシンとは
  • 仮想マシンのライフサイクルとコンポーネントの概要。
  • 仮想マシン ファイルおよびその使用目的のリスト。
  • 仮想マシン ハードウェアおよびその他のオプションの概要。
仮想マシンの展開

OVF および OVA テンプレートの展開

仮想マシンの作成手順です。次のようなオプションがあります。
  • 仮想マシンを新規に作成
  • 既存の仮想マシンまたはテンプレートのクローン作成
  • OVF または OVA テンプレートの展開
  • OVF または OVA からの仮想マシンの展開
コンテンツ ライブラリの使用 コンテンツ ライブラリに仮想マシン テンプレートを格納し、このテンプレートを新しい仮想マシンの展開に利用できます。ハイブリッド リンク モードでは、オンプレミス環境と VMware Cloud on AWS 間で仮想マシン テンプレートを共有できるようになります。
仮想マシン ハードウェアの設定 CPU、メモリ、デバイスなどの各種ハードウェア オプションを設定するための詳細情報。既存の仮想デバイスの変更や、新しいデバイスの追加ができます。ただし、VMware Cloud on AWS のオプションは、オンプレミス環境のオプションと異なります。
仮想マシン オプションの設定 仮想マシン オプションとそれらの変更方法について説明します。
  • 電源管理の設定
  • 仮想マシンの UEFI セキュア ブート
  • 仮想マシンのブート オプション
  • ログ記録、デバッグ、および遅延感度などの高度なオプション
仮想マシンのカスタマイズ 仮想マシン展開後のカスタマイズ方法について説明します。
  • ゲスト OS のインストール オプション
  • カスタマイズ仕様によるゲスト OS のカスタマイズ
  • 仮想マシン コンソールの使用
  • スナップショットの使用
  • VMware Tools のアップグレードまたはハードウェアの互換性設定

対象読者

本書は、Software-Defined Data Center (SDDC) の作成、構成、管理に VMware Cloud on AWS を使用するユーザーを対象としています。ここに記載の情報は、オンプレミス環境での vSphere の構成および管理に関する基礎知識を持ち、仮想化の概念に精通している管理者を想定しています。Amazon Web Services について熟知している必要はありません。