組織の所有者は、アクティビティ明細書の特定の請求期間内に組織が使用したすべてのサービスについて、その請求期間内に詳細を表示できます。アクティビティ明細書は請求書ではありません。

アクティビティ明細書の内容

各アクティビティ明細書には、請求期間に計上されるすべてのサービス料金と、サービス料金に対する支払いについての概要および内訳が表示されます。
請求期間の概要
[請求期間の概要] は、請求期間内の合計料金、クレジット、割引、調整、および支払いの概要です。[残高] には、現在の期間の未払い料金が表示されます。[未払い残高] には、以前の請求期間の残高が未払いの場合、この残高が表示されます。
注: アクティビティ明細書の生成日の後に行われた支払いは、この明細には反映されません。
料金の内訳
[料金の内訳] セクションには、組織内のサービスごとに計上された料金が円グラフで視覚的に表示されます。各サービスに表示される金額は、すべての割引、キャンペーン、および調整を控除した後の料金の正味金額です。
料金履歴
組織で複数の請求期間に対して課金が発生した場合、[料金履歴] セクションには、過去 12 か月のサービスごとの課金の履歴を示す折れ線グラフが表示されます。各サービスに表示される金額は、すべての割引、キャンペーン、および調整を控除した後の料金の正味金額です。
サービス料金
[サービス料金] には、請求期間中に発生した請求とクレジットや、それらの請求に対する支払いが含まれます。クレジットは、サービスごとに行われた割引、キャンペーン、および調整にすべて対応し、金額の前にマイナス記号が表示されます。サービス料金は、期間契約のサービス、オンデマンドで使用されたサービス、サービス使用状況に関連して追加料金が発生したサービスの料金の場合もあります。
オンデマンドの詳細
組織で使用されているオンデマンド サービスに対するすべての料金は、[オンデマンドの詳細] セクションに反映されます。料金は、組織でオンデマンド サービスが使用された際に、サービスが使用されていた時間に対してのみ発生します。
その他の請求の詳細
組織によって発生する追加料金です。

アクティビティ明細書で使用される略語の用語集

アクティビティ明細書には、コスト計算に影響する製品、サービス、測定単位の略語が表示されます。以下の用語集は、明細書を読むときに役立つクイック リファレンスです。

表 1. VMware Cloud Services の略語の用語集
製品名 測定単位 測定単位の説明
vRealize Automation Cloud EA それぞれ
NDH 1 時間あたりのノード数
vRealize Log Insight Cloud EA それぞれ
NDH 1 時間あたりのノード数
GB ギガバイト
vRealize Network Insight Cloud CPU 中央処理装置
GB ギガバイト
EA それぞれ
VCP 仮想 CPU
NSX Cloud CRM 1 か月あたりのコア数
EA それぞれ
Tanzu Application Catalog EA それぞれ
Tanzu Application Service COH コンピューティング単位時間
EA それぞれ
VMware Cloud Director CRM 1 か月あたりのコア数
EA それぞれ
VMware SD-WAN by VeloCloud EA それぞれ
VMware Learning Platform ALH アクティブなラボ時間
BIH Bring Your Own Cloud
COH コンピューティング単位時間
EA それぞれ
STH ストレージ単位時間
WIH Windows 単位時間
VMware Cloud on AWS ATG 1 GB あたりの接続数
ATH 1 時間あたりの接続数
EA それぞれ
GB ギガバイト
GBM GB(月)
HST ホスト
HPH 1 時間あたりのホスト数
IPR 1 時間あたりの IP アドレス数
IP IP アドレス
VMH 1 時間あたりの仮想マシン数
VMware Cloud on AWS GovCloud (US) EA それぞれ
HPH 1 時間あたりのホスト数
IP IP アドレス
VMH 1 時間あたりの仮想マシン数
ATH 1 時間あたりの接続数
ATG 1 GB あたりの接続数
IPR 1 時間あたりの IP アドレス数
GB ギガバイト
VMware Cloud on DELL EMC EA それぞれ
NDM 1 か月あたりのノード数
EDM 1 か月あたりの Edge 数
vRealize Operations Cloud EA それぞれ
OSI オペレーティング システムのインスタンス