VMware Edge Network Intelligence に Aruba HP WLAN コントローラを追加するための手順と要件を説明します。必要な数だけ WLAN コントローラを追加できます。

前提条件

VMware Edge Network Intelligence に Aruba WLAN コントローラを追加するには、読み取り専用のユーザー、Aruba Management (AMON) サーバ、SNMP コミュニティまたはユーザー名、および SNMP トラップの宛先を設定する必要があります。これを行うには、Aruba WLAN コントローラおよび Aruba Mobility Master にアクセスする必要があります。

手順

  1. Aruba コントローラで、コントローラに対する読み取り専用アクセス権を持つ新しいユーザーを追加します。このユーザーは、Aruba WLAN コントローラから、定期的に追加データをプルするために使用されます。
  2. 次のオプションを使用して、Aruba コントローラに新しい AMON プロファイルを作成します。
  3. クローラー IP アドレスを指す新しい管理サーバを作成し、手順 2 で作成したプロファイルを割り当てます。
  4. SNMP V2 コミュニティ文字列または V3 ユーザー名とパスワードを作成します
  5. トラップ受信者を作成し、クローラー IP アドレスにポイントします
  6. VMware Edge Network Intelligence の [フィード (feeds)] セクションを開き、[コントローラ (controller)] タブに移動して、[新しいコントローラの追加 (add new controller)] をクリックし、Aruba を選択します。
  7. 上記で作成した情報を詳細に入力します。
    図 1. AOS 6.5.x AMON
    図 2. Aruba 8.X AMON

結果

図 3.

例:

次のタスク

クローラーがコントローラからトラップ メッセージを受信すると、コントローラから SNMP GET と CLI 収集を開始します。コントローラを追加してから数分で、フィードのステータスが表示されることを確認する必要があります。