VMware Fusion 10.1.0 | 2017 年 12 月 21 日 | ビルド 7370838

リリース ノートの追加と更新を確認してください。

リリース ノートの概要

本リリース ノートには、次のトピックが含まれています。

VMware Fusion について

VMware Fusion 10 は、最も迅速かつ容易に、Mac 上で Windows およびその他 x86 ベースのオペレーティング システムを再起動なしで実行できるようにする、信頼性に優れたソリューションです。

詳細については、VMware Fusion のドキュメントを参照してください。

新機能

VMware Fusion 10.1.0 は、すべての VMware Fusion 10 ユーザーのための無料アップグレードです。これには次の改善点が含まれています。

  • このリリースでは Windows 10 Fall Creators Update(バージョン 1709)のゲスト サポートが向上
  • VMware Tools 10.2.0 を同梱

VMware Fusion 10.1.0 には、さらにバグ修正、セキュリティ アップデートおよびパフォーマンスの改善が含まれています。

以前のリリース

以前にリリースされた VMware Fusion の機能と既知の問題は、各リリース ノートに記載されています。以前のリリースのリリース ノートを表示するには、次のリンクをクリックします。

解決した問題

  • 複数のモニタが接続された状態でユニティ表示またはマルチモニタ モードを終了すると、Windows 10 Fall Creators Update(バージョン 1709)の仮想マシンに黒い画面が表示されることがある

    複数のモニタがホストに接続されている場合、次の状況で Windows 10 Fall Creators Update バージョン 1709 の仮想マシンに黒い画面が表示されることがあります。

    • ユニティ表示に入ってから解除する
    • マルチモニタ モードに切り替え、その後 1 モニタに切り替える

    この問題は、仮想マシンにインストールされた VMware Tools 10.2.0 によって解決されています。

  • 新しい Windows 10 Fall Creators Update の仮想マシンを作成すると、VMware Fusion は Windows 10 Fall Creators Update(バージョン 1709)ISO を自動的に検出しない

    Windows 10 Fall Creators Update のゲスト OS を作成するときに、Window 10 または Windows 10 x64 を手動で選択する必要があります。

    この問題は解決されています。

  • Windows 10 Fall Creators Update(バージョン 1709)の仮想マシンで、Microsoft Office を使用して変更されたファイルを VMware 共有フォルダに保存しようとすると失敗する

    Windows 10 Fall Creators Update(バージョン 1709)の仮想マシンを実行しているときに、Microsoft Office を使用してファイルを編集し、VMware 共有フォルダに保存しようとすると次のエラーが発生します。


    "There has been a network or file permission error.The network connection may be lost"

    これは、ネットワーク接続が使用可能な状態のままで、ドライブにアクセス可能な場合でも発生します。

    この問題は解決されています。

  • Windows 10 仮想マシンをユニティ表示に切り替えると、ゲスト ウィンドウの周囲に灰色の境界線が表示される

    Windows 10 仮想マシンがユニティ表示で実行しているときに、ゲスト ウィンドウの周囲に灰色の境界線が表示されます。

    この問題は、仮想マシンにインストールされた VMware Tools 10.2.0 によって解決されています。

  • 複数のディスプレイをフルスクリーン モードで実行している Windows 7 仮想マシンで、一度ログアウトしてから再度ログインすると、マウス カーソルが適切に動作しないことがある

    複数のディスプレイをフル スクリーン モードで実行している Windows 7 仮想マシンで、一度ログアウトしてから再度ログインすると、マウス カーソルが仮想マシン内で適切に配置されないことがあります。右マウス ボタンをクリックすると、通常の位置、つまりカーソル位置にポップアップ メニューが表示されません。この問題は Windows 7 仮想マシンでのみ発生します。

    この問題は解決されています。

既知の問題

  • High Sierra 10.13 がインストールされた Skylake または Kaby Lake Mac マシンで、ディスプレイ解像度を 4096 ピクセルよりも大きくすると、Windows 10 仮想マシンでグリッチが発生する

    2016 年または 2017 年にリリースされた Skylake または Kaby Lake Mac マシンで、macOS High Sierra 10.13 を使用してホストをインストールし、Intel グラフィックス カードを使用している場合、表示解像度を 4096 ピクセルよりも大きくすると、実行中の Windows 10 仮想マシンのディスプレが適切に機能しなくなります。次のいずれかの条件が Mac マシンに該当する場合は、この問題は発生しません。

    • Intel 以外のグラフィックス カードを使用している
    • macOS High Sierra 10.13 以前のバージョンの macOS を使用してインストールされている
    • Skylake または Kaby Lake モデルではない

    回避策:ありません。これはサードパーティの問題です。

check-circle-line exclamation-circle-line close-line
Scroll to top icon