Fusion をアップグレードまたはアンインストールできない場合は、Mac Activity Monitor を使用して問題を修正することが必要な場合があります。

まれに、実行中の仮想マシンのプロセスが残ったまま、仮想マシン内のオペレーティング システムが突然終了することがあります。この状況では、Fusion をアップグレードまたはアンインストールすることはできません。この場合、インストーラまたはアンインストーラを実行すると、Fusion をインストールまたはアンインストールできない、というメッセージが表示されることがあります。この問題に対処するには、Mac 本体の Activity Monitor を使用して仮想マシンのプロセスを強制終了します。

手順

  1. Finder で、[アプリケーション] > [ユーティリティ] を選択し、[アクティビティモニタ] をダブルクリックして Activity Monitor を開きます。
  2. [すべてのプロセス] を選択します。
  3. [プロセス名] 列で [VMware Fusion] を選択します。
  4. [表示] > [プロセスを終了] を選択します。
  5. プロセスを終了 ウィンドウで [強制終了] を選択します。