共有またはミラーリングするフォルダを識別するには、先に仮想マシンに共有フォルダを設定する必要があります。

手順

  1. ウィンドウ > 仮想マシンのライブラリ を選択します。
  2. 仮想マシンのライブラリ ウィンドウで仮想マシンを選択し、設定 をクリックします。
  3. 設定 ウィンドウの [システム設定] で、共有 をクリックします。
  4. 共有フォルダを有効にする チェック ボックスを選択します。

    これによって、共有フォルダが有効になります。また、サポートされる Windows ゲスト OS のミラー フォルダも有効になります。