一部の設定作業には、仮想マシンをパワーオフする必要があります。仮想マシンのライブラリ では、パワーオンしないで仮想マシンにアクセスできます。

手順

  1. 仮想マシンのライブラリ ウィンドウで、作業する仮想マシンを選択します。
  2. (オプション) 設定する仮想マシンがサスペンドまたはパワーオンとして表示される場合は、仮想マシンを開いてパワーオフします。
    • ツールバーの [シャットダウン] ボタンを使用します。

    • [仮想マシン] メニューの [シャットダウン ] コマンドを使用します。

    Fusion がパワーオンしないで仮想マシンを開くか、またはウィンドウで仮想マシンを開きます。

  3. [設定] ボタンをクリックします。

タスクの結果

仮想マシンをパワーオフする必要のある設定を変更できます。